多くの人が悩む乾燥肌|化粧品は刺激がないものにしよう

女の人

柔らかさや膨らみがアップ

胸部

脂肪細胞の分化

バストは、体の中でも特に柔らかく膨らんでいる部位ですが、それはバストに多くの脂肪が詰まっているからです。つまりバストの脂肪を増やすことができれば、柔らかさも膨らみもアップするということです。そしてそれを可能にする化粧品が、ボルフィリンが配合されているクリームです。ボルフィリンとは、ハナスゲというユリ科の植物の根から抽出された成分で、これには脂肪細胞を分化させる力があります。細胞は、分裂することで増えていきますが、脂肪細胞も分化させれば、その分だけ数が増えていくことになるのです。そのためボルフィリンのクリームを塗れば、手軽にバストアップさせることができます。臨床実験では、約1ヶ月の使用で6%ほど脂肪が増えたというデータが出ています。この手軽さと効果の高さから、バストアップを希望する多くの人が、ボルフィリンのクリームを使用しています。

塗る際の工夫と注意点

ボルフィリンのクリームは、バスト全体ではなく、部分的に塗ることも可能です。そしてそうすることで、好みの形になるようにバストアップさせていくことができます。たとえばしずく型のバストの場合、バストの上半分にボルフィリンのクリームを塗ることで、その部分が盛り上がって、円錐型のバストになるのです。またボルフィリンのクリームは、バストアップだけでなくヒップアップにも役立ちます。塗ることで、丸みを帯びた柔らかなヒップにしていくことができます。ただし、塗った後にはすみやかに手を洗うことが肝心とされています。なぜなら塗ることで、指にもボルフィリンが浸透し、指の脂肪細胞が増えていく可能性があるからです。こすりながら洗うと、ボルフィリンをかえって皮下に押し込んでしまうので、ぬるま湯ですすぐように洗うことが大事です。